2005年 05月 05日

ブログを毎日続ける難しさ

随分と、また空いてしまった。
イタリアから帰ってきたときは、今度こそ
できる限り毎日続けよう。なんて思ってたのに、
見ると、4/23が最終になってる。。。
難しいもんやなー。毎日続けるのって。

コマメさと、それに裂く時間ってのを
毎日の時間割んなかにいれてへんとできへんなあ。
みんな、どうやって維持してんでしょうか?

今日こそ、今度こそ!の気持ちを持って
明日からできる限り毎日続けてみようっと。

できる限り、面白いモノを見るように。。っと。
[PR]

# by atsu.shimizu | 2005-05-05 20:58 | 日記的
2005年 04月 23日

ゲイにーちゃんのアツイ目線 from Italy

一年に一回その年のインテリア界の流行を
決定づけるとも言えそうな家具の祭典。
ミラノサローネ

行って参りました。
なんといっても数が膨大なので、鬼のように
歩いても全部は到底見れないという感じなのです。

そんなサローネ会場巡りの中、ヘットヘトで
干物のようになりつつも入ったレストランテ。
おいしく食事を頂きつつ腹も癒されつつ
満足な感じで、ドルチェを頂いていると、
なにやら隣からのアツイ視線を感じるではないか。。

見ると、その方面の方々特有の輝く瞳。
あらら、隣はなかむつまじいゲイにーちゃんの
カップルではないか。
こちらをチラ見x数回しつつも、まるでわからんイタリア語で
なにやら議論しているではないか。。

"あのジャポネーゼかわいいぜ"

などと言われているのだろうか。
あからさまな空気感に、誰もがトイレに行くことも、
できずこちらのメンバーはトイレに行く時に
ケツを見せずに前を向けて、横を通るべきか、
はたまたその逆かなどと悩む始末。。

結局は、やさしい目線をこちらに一目向けて
さっていたとってもやさしげなにーちゃん達。

自分が対象にされることには間違いなく抵抗
あるが、痛い空気の中にも、なにか平和な
空気を感じてしまったのは、なんでなんでしょう。。

最後に今年のミラノサローネでは
やはりあのスタルク氏がやってくれてました。
その名も"GUN" そのうち東京でもちらほら見ること
になると思われました。







c0003697_1455304.jpg
[PR]

# by Atsu.Shimizu | 2005-04-23 14:57 |
2004年 12月 12日

紳士な壁紙

このブログを一体何人の人が見てくれているのか、
そこらへんは微妙ではありますが、ささやかにここでプレゼント。

プロフィール欄の妙な写真に興味を持って頂いた方もいるはず。。。

"ノコに追われる紳士達"

先頭を走る彼はまさに短距離走者かとも見てとれるみごとな走りっぷり。
スーツながらに汗をかくことをもいとわない彼の紳士っぷりに脱帽。

それに引き換え後者の彼は極めて紳士で、ノコに追われながらも
ハットが風に飛ぶことを気にしてさえいる。
どんな状況に置かれていても、常に紳士を重んじるかれはまさに紳士の中の紳士。

まさに対極的な紳士っぷりである。

こんな深い壁紙が↓でてにはいっちゃいます。
紳士とは何かを改めて、自分で考えたいアナタのデスクトップには
ぴったりじゃなかろうか。

http://www.propagandaonline.com/
[PR]

# by atsu.shimizu | 2004-12-12 17:34 | おもちゃ
2004年 12月 12日

モデルな街麻布十番

色々な関係あって麻布十番によくいるんですが
モデル発見率が高いようです。

なになにの雑誌にでてる〜だ。〜だ。
そんな私も池内氏、山田優氏、石田純一氏見ました。
石氏は普通に車で通過していたのですが。。

と、よく彼ら&彼女らは麻布十番をプラプラしているようです。
といってもそのまま六本木ヒルズのほうとかには
行ったりしない模様。

でも、麻布十番ってとくに何があるわけではないような
気がするんですが。小さい店はちょこちょこあるけど、
そんなに数があるわけでもないし。
彼等は一体麻布十番のどこであそんでいるんでしょ。

焼肉屋かな。
[PR]

# by atsu.shimizu | 2004-12-12 17:17 |
2004年 12月 08日

SPINNA BILL & THE CAVEMANS!!!

このレゲエは最高です!
友だちから借りたアルバム
"Humarhythm"が響きました。
c0003697_23514199.jpg

アナログ感抜群のメロディーにのせて
SPINNA BILL氏のボーカルが冴えまくり。
おすすめです。

http://www.s-bill.com/
[PR]

# by atsu.shimizu | 2004-12-08 23:52 | 音楽+映画
2004年 12月 08日

スワロフスキーin 青山レセプション

行ってきました。
本日青山スパイラルにて行われた
スワロフスキー主催の展示レセプション。

いるはいるは、
イケメンズ&イケウィメンズ。

東京中のいけてる人らが集まってるんじゃなかろうか
と言う感じのハイソな空気も漂いつつのパーティでした。
いやー、まいった。

まあ、自分の服装をもっとなんとかせなあかんなあ
と身にしみて感じる次第。

なんにしても、やっぱ東京は外国人が多いですな。
今日もパーティ中に何人もの外国人を見ましたが
なぜか、7割がたの外国人がスキンヘッド。。
それにとっても歩き方がソフトではないか。。。。

やはりファッション業界はアッチ系の人が多いというのも
あながち嘘ではないのだろうなあ
と実感というか予感、予想?されました。
まあ、なにはともあれみんなお洒落でした。

とりあえず今日レセプションに行ってなぜか
ほしくなったレザーブルゾン。

冬終わるまでに買えるんかな。。
[PR]

# by atsu.shimizu | 2004-12-08 23:30 |
2004年 12月 07日

スナック東西対決

東京に住んで一年ちょい。
そろそろ、住み始めた街のこともだいたいは
分かり始めた最近。ちょっと自分の街的な
愛着ももってまいりました。

終電で滑り込んだ電車で地元に戻った昨夜、
何を思ったか、いつもと違う帰り道を選んで、
したしたと歩いていますと、、、、

スナックがぽツんとあるではないですか。
しかも店の名前が
"スナック ぶす"

な、なんなんだこれは。。

たしかにこれで店のママさんがブスでもなんも言えん。。。
けど、そんなこと言ってる前に
この街にぽツんとあるこの名のスナックに一体誰が。。。

そう、スナック東西対決とはこのこと。

世にはほんとに色んな人がいるんだな〜とこういうの
見たときに思う。(この名前付けた人)
関西に住んでいるころ、神戸にもあったんだなー。

"ラウンジ はきだめ"

な、なんなんだこれは。。。
どう考えたってこの名前でいこうってならんでしょ。。。
近所のおじさんが酔った勢いで
"「はきだめ」とかでええんちゃうか〜?"
"そやね〜、名前決めんの苦手やしそれでいこか〜"
みたいな感じなのかな。。

なんにしてもたまたま歩いた時に見つけた
こんな名前のスナック&ラウンジ。

勝ち負けはなかなかに決めがたいけど、
一体どっちがお客さん多いのかな。

そういえば、さすがにびっくりして写真とっときました。
ご覧あれ。
c0003697_187240.jpg




















って撮れてないやん〜。
夜やったからなのか。。

次回必ずや見れる写真アップします。

お粗末。
[PR]

# by atsu.shimizu | 2004-12-07 18:09 |
2004年 12月 02日

ZERO7 イベント@UNIT エントランスフリー!

先日紹介したトンキンFM80.0 "SEVEN"。
この番組サイトで来る12/8(水)に代官山UNITである
ZERO7のイベントをフリーで入れるパスをのっけてます。

プリントアウトしてもってくだけでいいらしいですヨ。

グレイトSEVEN!!
ファンキーSEVEN!!

[PR]

# by Atsu.shimizu | 2004-12-02 01:04 | 音楽+映画
2004年 12月 01日

カバの気持ち

"動物の気持ちって人間にはわかるのか?"
そんな疑問を抱きつづけて20数年。
答えがみつかったような気がしました。
c0003697_20254245.jpg

その疑問を解決してくれたのは
YUJINより発売された"動物の気持ち"。。。

『犬の生活』『犬の留守番』に続く、第3弾らしい。

中にはイライラとタバコを吸うゴリラの姿も。。
まさに動物園のゴリラはもしかしたら
このテンションなのかもしれない。

こんなフィギュアなら集めてみたい@@
[PR]

# by atsu.shimizu | 2004-12-01 20:24 | おもちゃ
2004年 11月 30日

SEVENでワラう

音楽
東京FM 80.0 21:00〜 いい曲ながれてます。
今年のいつからだったか忘ましたが始まった
DJホリウチ氏によるラジオ番組"SEVEN"。
c0003697_2335449.jpg

世界の7大都市のヒップな情報をホリウチ節にのせて
語っちゃってます。

ベリーグッド。

かかる音楽はもちろんのこと、
21:00台半ばには
"SEVEN NEWS"
世界のとんでもなくちっちゃい笑えるNEWSやってます。

小腹のあなたはよじれるよ。間違いなく。
[PR]

# by Atsu.Shimizu | 2004-11-30 23:36 | 音楽+映画