トンキン坊主

tokyobeat.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 23日

ゲイにーちゃんのアツイ目線 from Italy

一年に一回その年のインテリア界の流行を
決定づけるとも言えそうな家具の祭典。
ミラノサローネ

行って参りました。
なんといっても数が膨大なので、鬼のように
歩いても全部は到底見れないという感じなのです。

そんなサローネ会場巡りの中、ヘットヘトで
干物のようになりつつも入ったレストランテ。
おいしく食事を頂きつつ腹も癒されつつ
満足な感じで、ドルチェを頂いていると、
なにやら隣からのアツイ視線を感じるではないか。。

見ると、その方面の方々特有の輝く瞳。
あらら、隣はなかむつまじいゲイにーちゃんの
カップルではないか。
こちらをチラ見x数回しつつも、まるでわからんイタリア語で
なにやら議論しているではないか。。

"あのジャポネーゼかわいいぜ"

などと言われているのだろうか。
あからさまな空気感に、誰もがトイレに行くことも、
できずこちらのメンバーはトイレに行く時に
ケツを見せずに前を向けて、横を通るべきか、
はたまたその逆かなどと悩む始末。。

結局は、やさしい目線をこちらに一目向けて
さっていたとってもやさしげなにーちゃん達。

自分が対象にされることには間違いなく抵抗
あるが、痛い空気の中にも、なにか平和な
空気を感じてしまったのは、なんでなんでしょう。。

最後に今年のミラノサローネでは
やはりあのスタルク氏がやってくれてました。
その名も"GUN" そのうち東京でもちらほら見ること
になると思われました。







c0003697_1455304.jpg
[PR]

by Atsu.Shimizu | 2005-04-23 14:57 |


<< ブログを毎日続ける難しさ      紳士な壁紙 >>